経ヶ岬

丹後半島北端を構成する岬の周囲は、安山岩による柱状節理の発達した海食崖になっている。名前の由来は『宮津府志』によると、岬を取り巻く柱状節理が経巻を立てたように見えることによるとされている。岬の最高地点は201mで、中腹に経ヶ岬灯台がある。(ウィキペディアより)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人