千年椿の愛称で親しまれる「滝のツバキ」

樹齢】 不詳。推定樹齢は500~600年とする説から、1,000~1,200年とする説まで幅広いが、成長の遅い椿ではひじょうに珍しい日本屈指の巨木であることから「千年椿」の愛称で親しまれている。 【大きさ】 樹高9.7m、幹周3.26m(地際)、枝張りは南北14メートル・東西13メートルに及ぶ。

動画の名場面をチラッと見せます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人